So-net無料ブログ作成

チョココロネって和製英語?

NHKラジオ「英語で読む村上春樹」
6月号のテキストは7月9日の再放送分までじわじわお楽しみ頂けます。

IMG_4589.JPG

NHKラジオ「英語で読む村上春樹」

毎週日曜よる11時ー
毎週土曜おひる12:05分ー(再放送)

番組サイトから、ストリーミングでも聞けますよ。
お好きな時に、いつでも、どこでも、何度でもどうぞ。

ちなみに、テキストの表紙、
「パン屋」にちなんで、チョココロネだってお気付きでした?

そう言えば、海外でチョココロネって見かけないような。。。
どうやら日本で生まれた菓子パンのようです。

「コロネ」の語源は、
「cornet」=コルネット(楽器)、角笛、円すい、アイスのコーンなど。

IMG_5643.JPG
アイスクリームのポスターも「cornetto」と。(非英語ですが…)

チョココロネはどうやら、あんパンと同じように、和製のようです。
(パン屋さん、そのあたりのこと詳しく教えてくださいませ!)
その歴史を調べてみても面白そうだなー。

IMG_5645-2.JPG

そんなことをつらつら考えていたら、
先日、娘がデザートコーナーから自分でとってきた謎のお菓子。
「お、形状が似てる!何コレ?」と思って見に行ったら、「cone pastry」ですって。
な、なるほど。

FullSizeRender.jpg

パンの種類ひとつとっても、翻訳フィルターを通すことで、
食文化の違いも味わえるものですね。


さて、7月10日(日)の放送から、テキストは7月号に変わります。

主人公の「僕」が、新婚2週間の妻に、パン屋を襲撃した過去を語り始めます。
男女のチグハグな会話も「ああ、あるある、こういうこと!」と妙に腑に落ちますよ。
日本語独特の「空気感」ってどう訳す?
「空気を読む」って?


******************


そうそう、パンといえば、先日見かけたワッフルメーカー。

道具好きとしては、プロが使っている「業務用」についつい目が行ってしまいます。

IMG_4880.JPG

この鉄の分厚い質感、武骨でかっこいいなぁ。

反して、甘い香りを当たりに漂わせながら、
お店のお兄さんはタンタン(ベルギー生まれ)みたいに金髪の前髪をオシャレに決め、
女子たちに愛想よく笑顔をふりまきながら、軽やかに今朝もワッフルを焼くのでした。

IMG_4878.JPG


ワッフルにも、土地によって、サクサク派としっとり派と分かれます。
くわしくはまた別の機会に!


******************


引き続きドリームトレインは、夢と仕事をつなぐタイムトラベルへとご案内中。

FullSizeRender.jpg

次回のゲストは、プロモーターの高崎亮さん。
 
野外音楽フェスの季節がやってきました。
日本での先駆けとなったフジロックフェスティバルはどのように生まれたのでしょうか?

海外アーティストを呼び、
コンサートを企画、運営するお仕事の楽しさ、苦労、やりがいとは?

音楽が好きな人、ライブが好きな人、
それを仕事にするというのはどんなことなのでしょうか?


7月11日(月)~7月15日(金)

J-WAVE 81.3 (関東)
月-金 よる9時50分-10時

fm802 (関西)
月-金 よる8時48分-8時58分

ZIP-FM 77.8 (東海) 
月-木 よる8時50分-9時
金   よる7時50分-8時




共通テーマ:blog