So-net無料ブログ作成

「フランダースの犬」新しい像 [ベルギーでの暮らしとヨーロッパの旅]

「パトラッシュ、疲れたろう。僕も疲れたんだ。なんだか、とても眠いんだ…」

CyAzY7HXAAAssE5.jpg

東京でも初雪が降ったそうですが、
ここフランダース地方でも冷え込みが厳しい今日この頃です。

地元の友人が「フランダースの犬、好きでしょ?」と、こんな記事を送ってくれました。

12月10日(土)。
ネロとパトラッシュの永遠のふるさとアントワープ大聖堂にて、
新しい像が披露されるとか。

オランダ語なので解読難航中ですが、
毛布(タイル製)をそっとかけてあげたい気持ち、分かります。

このアントワープ聖母大聖堂(公式サイト)
私が訪れた時は、太陽光がやわらかく降り注ぐお昼前でした。

IMG_9088.JPG

まさに天使達が舞い降りてきそうな空間。
幼い頃に見たラストシーンが重なり
「ネロがようやく見たかったあの絵だ…」と、涙が出そうになります。

え?
この絵じゃない?

あ、そうでした。こちらです。

IMG_9098.JPG

早とちり感動して涙が出そうになった私のアホさ加減をお許しください。


帰り道、
大聖堂のショップ入り口わきですごいものも見つけてしまいました。
誰が作ったんだろ…?

IMG_9102.JPG

新しい像も見に行かねば。

太陽光を通してのステンドグラスの鮮やかな色、
どこで見ても、自然とこころが静まります。

IMG_9089.JPG

改めて、ハウス名作劇場って偉大だなぁ。
昭和の子ども達にどれほどの影響を与えたのでしょう。


ルーベンスもいいけど、
現役で活躍する国民的アーティスト、アレシンスキーもこの秋はぜひ。

FullSizeRender 2.jpg

現在、日本初の大回顧展開催中の渋谷Bunkamuraザミュージアムの公式サイトにて、
「ベルギーで出会うアレシンスキー!」
というタイトルで、秀島ブログのこちらの記事をご紹介いただきました。

ベルギーから持ち帰ったアレシンスキー記念切手も。
会期は、12月8日(木)まで。


********************


ナレーション担当中。

11月27日(日)午前3時ー3時10分
NHK BS1「挑戦者たち」
ハンドボール 石立真悠子/ハンガリー

ハンガリーの1部リーグでプレーする石立真悠子選手。
全日本の司令塔として活躍した彼女が目指すのは、
ヨーロッパのカップ戦での日本人初の優勝。
その挑戦に密着します。



共通テーマ:blog