So-net無料ブログ作成
検索選択

ベルギーのお正月

あけましておめでとうございます。
わが町、古都ゲントは静かでおだやかな年末年始です。

年越しそば的なものはありませんが、
今朝スーパーで後ろの列に並んだマダムがシャンパン3本買っていました。
近所の川沿いでは、今夜、バンバン花火が打ち上がるみたいです。

IMG_0994.JPG

2016年も色々とありましたが、
なんと言っても1番の出来事は、ベルギーにやってきたこと。

昨日は、その時のブログを読み返していましたが
(「ベルギー暮らし、始まりました」5月30日付)
まるで昨日のような、遠い昔のような、不思議な感覚です。

渡航前は、テロのニュースに胸が痛みました。
「果たして大丈夫なのか…?」と、夫と何度も家族会議を重ねました。
出した結論→「必要以上に不安をふくらませず、とはいえ、必要以上に強がらず」と
実際に現地に来てみたら、驚くほど、穏やかで平和な暮らしが待っていました。

日々、ベルギーの地元の人たちの優しさに感動しています。
先日は大きな買い物袋を両手に持って停車中の路面電車に乗ろうとダッシュしたら、
通りすがりの女子学生さんが(自分が乗らないのに)、
笑顔でドアの開閉ボタンを押して待っていてくれました。

娘と歩いていても、一人でスーパーで買い物をしていても、
「いいな、自分も真似したいな」と、
小さなやさしさのお手本を見せてもらっています。

新しい社会、初めての仕事など、
何かこれまでと違う世界に足を踏み入れるとき、
「こわい」と思うのは、当たり前なんだなと思い出しました。
むしろ本能として備わっているものなんでしょうか。。。(それともビビリな私だけ?)

でも、一歩踏み出してみると、まったく知らなかった世界が広がっているし、
やっぱりこわい!と思ったら、来た道を引き返せばいいのだし、
一度しかない今ならば、なんでもやってみるものだなと、
この歳になっても、改めてしみじみ感じることができました。

新しい出会いもありましたし、仕事も広がったし、
おかげさまで心身ともにとーっても元気です。

ということで、今年はまたひとつ新しい挑戦を考えています。

年末からそのスタンバイで、あたふたしましたが、
ラジオやテレビや様々なところで応援してくださる皆さん、
そしてもちろんこのブログを読んでくださる皆さんに、
また新しい形でお会いできることを楽しみにしています。

3月の本帰国までいろんなことを吸収して、ネタもため込んでおきますね。


IMG_0690.JPG

年末は、友人家族とパリへ行って来ました。
大人4人&子ども4人のガヤガヤ遠足。

IMG_0754.JPG

地下鉄のタイル画でみたマティスの「ダンス」のように、
終始こんなテンションでしたよ(ハダカにはなりませんでしたが…)。

今年も、目が回る速さで吸い込まれるように、
あっっと言う間に毎日が過ぎてしまうと思います。

IMG_0706.JPG

そんな中、
たまにはゆっくり歩いて景色を楽しんだり、
時には全速力したりと、
毎日を味わい尽くしていけたら。

引き続き、見つけたもの、感じたことを、一緒にシェアしていけたら。

いつも応援してくださる皆さん、改めて、心からありがとうございます。
新しい何かが始まりそうな予感の2017年。
どうぞよろしくお願いいたします。

IMG_0996.JPG



共通テーマ:blog