So-net無料ブログ作成

ゴッホはお好きですか?

良き友人、キュレーターの林綾野さんの新刊「ぼくはフィンセント・ファン・ゴッホ」。
大好きな画家伝記絵本シリーズ、最新刊です。

IMG_6893.jpg

ゴッホが歩んだ、悲しみ、喜び、苦悩、友情…
その燃えるような生涯を「ぼく」目線で描いた作品。

ページをめくるたびに「いい絵を描きたいんだ!」
という純粋な気持ちが痛いほど伝わってきます。


IMG_6906.jpg

わー、ルーラン家の赤ちゃん、大好きなマルセルもいました!

この秋、上野の東京都美術館にてゴッホ展「巡りゆく日本の夢」、やってますね。
マルセルと初めて対面したのも、10年前のここでした。
フィラデルフィア美術館展でしたね→その時のブログ

1月8日の最終日までに、行かねば!
きっとあっという間に年末になって、新年がやってくるんだろうな。

去年訪れたオランダのゴッホ美術館
住んでいたベルギーのゲントから車で2時間ちょいくらいだったでしょうか。

IMG_4775.JPG

作品は撮影不可なのですが、こんなフォトスポットもあります。

IMG_4799.JPG

ミュージアムショップには
ゴッホのおもしろグッズがたくさんありましたよ。

IMG_4821.JPG

ゴッホのシンボル麦わら帽子と、オランダを代表するシンボル、ミッフィーとのコラボ。

IMG_4819.JPG

耳切り事件にちなんでのキーホルダー「EAR RING」にはドキッとしましたが。
これもオランダ流ユーモア?なのでしょうか。

そして手で触れられる「ひまわり」も。

IMG_4813.JPG

他にも、ひまわりの香りも感じてみよう!と、
花の香りが入った箱を開けてクンクンできる仕掛けなども。

このコーナーの狙いは、「experience with all your senses」
「すべての感覚を使って感じてみよう!」。

設置されたヘッドホンからは、不思議なシュー音が聞こえてきました。
あれはなんだったんだろう。。。ひまわりの葉ずれ?花開く音?

美術館をでたら夕暮れなずむアムステルダムの街。
まさにマジックアワーに息を飲みました。

IMG_4831.JPG

ところで、オランダの大手スーパー「AH」には、
子供フレンドリーなこんなマシンも。

IMG_4851.JPG


スーパーといえば、
吉田照美さんとお届け中の「Please テルミー!マニアックさん、いらっしゃ〜い」
今回のゲストは、海外スーパーマーケットマニアの森井ユカさんです。







共通テーマ:blog