So-net無料ブログ作成
検索選択

ドッグシェルターに行ってきた。

いつもの見慣れた景色も、ワンちゃんと一緒だとまた新鮮です。

IMG_9993.JPG

近所の公園内に里親さん探しのドッグシェルターがあると聞き、
娘と行ってきました。

この歴史を感じる建物。
なんでもこの施設は1897年からあるとか。

IMG_0020.JPG

身分証明書を提示、年間15ユーロの寄付で、
wandelclub(walking club)の会員になりました。
公園内を45分間ワンちゃんとお散歩できるという仕組みです。

優しいボランティアスタッフさんが、その人に合った犬を選んでくれます。
体が大きい人には、シェパードのような大型犬。
子連れには、こんな可愛い子犬を。

IMG_0004.JPG

フレディくん、推定1歳。
「He was found on a street just last week(先週、道で保護されたばかりなんだ)」。

やんちゃ盛りで嬉しいのかふざけたいのか、
ずっとぴょんぴょん跳ね回っていました。

お互いふれ合いながら運動にもなるし、支援にもなるし、
なるほどこれは本当に良いシステムだなと思います。

ちなみに、ネコたちの里親探しも行っていました。
私たちのすぐそばには、ケージをのぞきこむ小学生くらいの親子が。
私たちが散歩から戻ったら、小さい子猫をそっと抱っこして、手続きをしていました。

帰る前に立ち寄ったのが、売店コーナー。
動物たちへの、施設への何かしらの支援になると思うと、
ついつい、いろんなものを買い込んでしまいます。

ルバーブのジャムと、マグカップ。
他にも、オリジナルラベルの地ビールなどもありましたよ(さすがベルギー)。
ちょくちょく通うことになりそうなので、それはまた次回の楽しみにしようっと。

IMG_0173.JPG

次回ここに来た時、フレディくんはまだいるのかな?

いなくても、無事に里親さんが見つかったということで、
喜ばしいことですよね。

こちらのシェルター、
里親探しの他にも、アニマルセラピーのために高齢者施設を訪問したり、
学校の課外活動として子どもたちを受け入れたりと、様々な活動をしているみたい。

スタッフのみなさん、10代の学生さんからおばあちゃままで年齢層も幅広く、
本当に優しい表情の人たちばかりでした。

IMG_0018.JPG

また来るね。


【雑誌新連載】

momo.jpg


雑誌「momo」にて、
本日発売の最新号から、小さなコラムが始まりました。

「世界各地からの子育て便り」
いろんな土地のいろんな文化を、子育て中のお父さんやお母さんが連載するコラムです。
今号のテーマ「市場」について、私もベルギーでのお話を。
市場って、どこの街でも、人の暮らしの香り、温度がある場所ですよね。
あのガヤガヤした雰囲気が好きな方は、ぜひお手に取ってみてください。


************************


さてさて、夢と仕事をつなぐタイムトラベル「ドリームトレイン」。
今週のゲストは…?

FullSizeRender.jpg

今週のゲストは、管理栄養士の安中千絵さんです。

以前、タニタ食堂で有名なタニタにお勤めだったそうですね?
やっぱり当時からおいしかったんですか?(素朴な質問ですいません…)

食べ物によって私たちの体って、そんなに変わるものですか?
食と健康のプロフェッショナルのお話をじっくりうかがっていきましょう。 

9月5日(月)ー9月9日(金)

J-WAVE 81.3 (関東)
月-金 よる9時50分-10時

fm802 (関西)
月-金 よる8時48分-8時58分

ZIP-FM 77.8 (東海) 
月-木 よる8時50分-9時
金   よる7時50分-8時




共通テーマ:blog