So-net無料ブログ作成

高田純次のセカイぷらぷら、今週は「王様のお味」。 [ベルギーでの暮らしとヨーロッパの旅]

高田純次のセカイぷらぷら

sekapura-b.jpg

IMG_9345.jpg

ベルギーを現地からレポートする5分コーナー、お届け中です。

前回は、ベルギーの国民食、フライドポテト(現地の人はフレンチフライとは言わない…)
たくさんあるソースの中から、「サムライ味」なるものをご紹介しました。

第3回目は、世界最古のショッピングアーケードで「王様が見初めたチョコ」のお話を。

BS12「高田純次のセカイぷらぷら」
毎週日曜よる9時ー(随時再放送)



英語で読む村上春樹

先日「村上春樹、本格長編を2月に発刊!」のニュースも話題になりましたね。

英語版は誰が訳すのか、注目したいところ。
前作の「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」はフィリップ・ガブリエルさん訳。
その前の「IQ84」では、BOOK3もフィリップさん。
BOOK1,2は、ジェイ・ルービンさんによる翻訳でした。

そのルービンさんの英訳で、今月からは短編「バースデイ・ガール」をお届けします。

毎週日曜夜11時からNHKラジオでご案内中の「英語で読む村上春樹」

二十歳の誕生日を迎えた主人公の女性。
アルバイト先のイタリアンレストランで何かが起きる。。。?

テキストも12月号。
個人的にも毎号楽しみな表紙は…?

IMG_9521.JPG

そのココロは、放送を聴けばヒモ解けますよ。

以前ゲストにお越しいただいた(インタビューは今号採録)
グラフィックデザイナー菊地敦己さんによるデザインも注目です。


【渋谷でお会いしましょう】

渋谷ヒカリエでは「Shibuya Hikarie Christmas 2016 ~WONDERLAND~」展開中。
館内ではクリスマスを彩るジャズナンバー満載のスペシャル番組をナビゲートしています。
師走のショッピングの際は、お耳もぜひ拝借。

hikarie.jpg

私も近々、年内最後?の日本逆出張で買い物に行く予定です。
ああ、「自分へのご褒美」って、甘い響きだなー!

いつも、こんなチームで制作しております。

image2.jpeg

一見ほんわかなごやか文系部活風ですが、
選曲、言葉、タイミング…お互いビシビシ意見を出し合い、
守らず攻めつつ、こだわりつつ、鋭意作っております。

ちなみに、ベルギーのクリスマスは、
6日のシント・ニクラス祭りの方が24日よりも子供達にとっては大事なんだとか。
主役は、シント・ニクラスおじさんが主役。
トナカイに乗って12月24日にやってくるのではなく、
スペインから船に乗って6日にプレゼントを持ってきます。
でも悪い子は、麻袋に入れられスペインに強制送還!という、飴とムチな設定…。

Cxxp55aW8AAbrcX.jpg

ううむ、こんなに穏やかそうなのに。
なかなかピリッとしているおじいちゃんであります。


【今日の一皿】
娘が初めてのマクドナルドハッピーミール体験。
これだけ全部入ったボリュームある内容でした。
期待していたおもちゃは、赤青メガネ付きの飛び出すミニ絵本。

IMG_9477.JPG

後ろの席に座っていた小学校中学年風のお姉ちゃんは、これだけじゃ足りなかったみたいで、
お父さんがハンバーガーを追加で買いに行ってました。
頼もしい食べ盛りですね。