So-net無料ブログ作成
検索選択

今年の鎌倉花火大会がココロに沁みた理由

司会をつとめてまいりました、第69回鎌倉花火大会

IMG_1486.JPG

一度は中止が決定してしまいましたが、市民の力で開催に!
いつもにも増して、みんなの思いが詰まった一夜となりました。

IMG_1494.JPG

夕焼けを眺めるヒマはないほど放送席はドタバタでしたが、
一発目の花火が上がった瞬間、涙が出そうになりました。

メッセージ花火の打ち上げタイミングで、
花火師さんからキューをふってもらうのも初体験。
テキパキと頼もしかったです。

もちろん、お客さんの歓声も。

メッセージを読み上げるサポーターズ花火は、
「花火大会をつなげてくれてありがとう!」
など心に響くメッセージの数々。

読み上げながら、またちょっと泣きそうになってしまいました。

IMG_1477.JPG

パッと咲いてパッと散ってしまう花火。
その儚さこそ、しっとり美しく、しっかり残るものですね。

子供の頃から見ていた花火大会での初司会、
それは夢のような(そして生放送と同じく秒刻みの)1時間でした。

20229303_735706863298589_7401663170542675383_n.jpg

そして今朝は、
地元の子供たちやお仕事前の大人たちが朝7時に集まり、
浜辺のゴミ拾い活動に汗を流したということ。

素晴らしい思い出を作れたのも、
「これまでの伝統を絶やしてはいけない!」
「次につないでいこう!」
という、地元の方々の思いと行動があってこそなんですよね。
本当に頭が下がります。

20140059_735707163298559_4073164715438902004_n.jpg

来場者のみなさん、花火師さん、
鎌倉市民のみなさん、実行委員のみなさん、
鎌倉市長の松尾さん、豊島屋の久保田社長、カヤックCEO柳澤さん…
すべてのみなさまに、心からありがとうございました。

20139676_735706996631909_3048201663689862789_n.jpg
株式会社マルゴー、花火師の斎木さん。

IMG_1489.JPG
地元鎌倉の名店、カフェ・ヴィヴモン・ディモンシュの堀内マスターも。

この日の模様は、
日曜朝6時からのFMヨコハマ「SHONAN by the Sea」
「モーニングエッセイ」のコーナーでお話させてくださいね。

IMG_1491.JPG
こんなチームでお届け中です。

IMG_1412.JPG

それにしてもこの湘南の夕暮れ。
ときどき日本にいることを忘れます。


【ナレーション担当中】

NHK Eテレ
「あしたも晴れ!人生レシピ」
毎週金曜よる8時

FullSizeRender.jpg

7月20日(金)
「王子にいざなわれて もっと広がる!趣味の世界」

「海の王子」や「ひねり王子」…
キラキラした活躍する若い男性を「王子」と呼び、元気の源としている女性は数多い。
今回は趣味のジャンルの「王子」に着目し、その魅力を知られざる世界とともにご紹介。
「刺しゅう王子」と「香水王子」。
二人の王子が、その魅惑の世界にいざないます。




共通テーマ:blog