So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

糸井重里さんと

銀座ロフトにお集まりいただいた皆様、お足元悪い中、本当にありがとうございました!

糸井重里さんと「書くこと」についてのトークショー。

IMG_3787.jpg

みんなでいっぱい笑いました。
もうお腹を抱えて、げらげらと。

その笑いの中に、「わ、これは明日から自分を助けてくれる!」という
糸井さんの金言が惜しみなくまぶされていました。

「色々あるけど、明日もこれからも、楽しい気分でやるのが一番!」というメッセージは
まじめな出汁のようにしみじみ沁みましたよ…。

呼んでいただいて本当に嬉しかった。

そうそう、初共演のきっかけを作ってくださった
作家の「燃え殻」さんも会場に駆けつけてくれて、
個人的にもラッキー特典満載の夜だったと思います。

控室でも、みんなで学生のようにくだらない話(最高の意味で)をして、
その後も、部活帰りのようにゴハンをシェアしながらわっしわっし食べて、
色んなものが満たされて、それぞれの帰路に着いたのでした。

うーん、なんだろ、糸井さんのこのみんなを幸せにしてくれるキャプテン感。

あ、そっか、「ほぼ日」で働く人たちのことを「乗組員」て呼んでるんだっけ。

トークの模様は、「ほぼ日刊イトイ新聞」に掲載されます。
あの夜の空気感だからこそのやりとり、活字で読むとなると…
いわゆるひとつの宵越しのラブレター状態になる予感ムンムン!!!!!!!!!




銀座ロフトでの、ほぼ日手帳2019発売を記念しての「書く!」展では、
10名の仕事人たちの愛用の筆記用具と、書いている様子のパネル展示も。
思わず手にとってグリグリ&さらさら書きたくなる楽しい現場です。

IMG_4809.JPG

ラジオの現場での様子もパネルがありますよー。

左隣に、みうらじゅんさん。
右隣に、西田善太さん、という光栄ありあまるポジション。

2018秋の銀ブラの際は、ぜひお立ち寄りくださいませ。
9月10日(月)まで開催中です。

<展示参加>
荒井良二さん(絵本作家)、 飯島奈美さん(フードスタイリスト)、
佐藤卓さん(グラフィックデザイナー)、 西田善太さん(編集者)、
ヒグチユウコさん(画家、絵本作家)、 松岡和子さん(翻訳家、演劇評論家)、
みうらじゅんさん(イラストレーターなど)、
ヨシタケシンスケさん(絵本作家)、 糸井重里さん(ほぼ日刊イトイ新聞主宰)


****************


インスタグラムもやっています @hideshimafumika