So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

安室奈美恵さんに教えてもらったこと

民放ラジオ101局特別番組、「WE LOVE RADIO, WE LOVE AMURO NAMIE」

一人ひとりのエピソードをご紹介している間、
安室さんはしっかりと耳を傾けながら、
静かに頷いたり、思わず微笑んだり、「ふふ」と吹き出したり。
まっすぐ受け止めて、安室さんの言葉で返してくれました。


その瞬間に生まれた感情、人柄、その人がまとっている空気感、
大切にしていること、これまで生きてきた人生、
すべて表しているのが「声」なのでは、と教えてもらった気分です。

その優しく穏やかな声で、ラジオについても語ってくれました。

「絵がない分、想像力をかき立てるんだと思うんです。自由がありますよね。」

さて、あなたは何を感じましたか?
2度目は、また違う「何か」が浮かんでくるかもしれません。

オンエアから1週間以内であれば、ラジコタイムフリーで聴けます。

IMG_3386.jpg

お住いの地域の放送局一覧はこちらの番組特設サイトから。
各放送局の隣にある「radiko.jpタイムフリー」バナーをクリックしてくださいね。

引退の日まで残りわずか。
もう一度聴けるタイムリミットも迫って来ました。

これまでの25年間の感謝の気持ち込めて、
最後は清々しく、晴れやかな第二の人生の始まりをお祝いしたいものですね。

「人生いくつになっても、何度でもスタートをきれる!」と、
最後までかっこいい生き方を見せてくれた安室さん。

これまで本当にありがとうございました。


*******************


先日、仕事へ向かう途中の東急東横線が、安室さん満載のヒカリエ号でした。

渋谷駅ホーム、下りの発着音「Hero」。
サビのほんの数秒なんですけど、音楽ってこんなところでもチカラをくれるんだなぁ。

聞こえてくるたびに、フツーの表情して歩いていますが、心の中ではじわじわ来ています。

夏から始まったこの発車メロディ、安室さんが引退される日、9月16日の終電まで。
その日が近づくにつれ、ひとつの時代が終わるのか、と感じます。

IMG_4743.jpg

平成が終わる来年の4月も、こんな気持ちになるのでしょうか。
安室さんのお言葉のように、
素晴らしい音楽に力をもらいながら前進しつつ、時々休みながらいきたいものです。


****************


インスタグラムもやっています @hideshimafumika